安心して暮らせる新築注文住宅を川口市内で建てるために選びたい建築会社トップ10!

国産材にこだわった住宅づくりがしたいなら株式会社シンプリーホームがおすすめ。シンプリーホームは、地元で育った木を使った家づくりをしている会社です。

シンプリーホームの注文住宅は内装材にもこだわっています。家族全員が健康で安全に暮らせるようシックハウス症候群やアレルギーにも配慮した体に優しい素材を使っていて、徹底的に「過ごしやすい」をサポートするつくりになっています。

無垢フロアを標準仕様にしているのも、シンプリーホームならではのこだわりです。

地元の木材を使用しているほか、絶縁工法「UFO-E」を採用しているため、木造住宅でも十分な強度と耐震性をもつ家になっています。

無駄なコストはどんどん省いて必要なものにだけお金をかけるスタイルで、予算の調整もバッチリ。計画的なマイホームプランは、シンプリーホームに相談してみましょう!

国産材にこだわりがある

シンプリーホームの家づくりには、地元産の西川材など国産の自然素材が欠かせません。

地元の木材の使用にこだわっている理由は、地産地消、埼玉県内の林業や木材産業の活性化に貢献するためという意味があります。森林を適度に伐採・植林し管理することで環境を整え、災害防止など暮らしをより安全にすることにもつながります。

しかしこれだけではありません。国産の木を使うのには大きな理由があるのです。

もともとその土地で育っていた木はその気候や風土に合わせて成長します。日本で育った木は日本の気候や風土に合った木に成長するのです。

つまりその土地の環境に適した木材になる=耐性が強いということになります。

安いからという理由で一時期は海外からの輸入木材が広く普及したこともあったようですが、輸入木材では日本の気候や風土に合わず劣化が早かったり、シロアリの恰好の餌食になってしまうことも珍しくありませんでした。

決して輸入木材の品質が劣っているわけでなくても、やはり木が本来持つ能力や特性を最大限に活かすには、その土地で育った木を、育ったところで使うほうが良いということなのでしょうね。

国産材の使用にこだわるということは、地元の活性化に貢献するだけでなく家の品質を良くするための工夫の一つだったのです。

また木は、調湿効果や耐震性・耐火性の面でも優れています。加えて国産の木材は日本の気候によく合い、長持ちするためその良さが見直され今注目が集まっています。

シンプリーホームは埼玉県の注文住宅には埼玉県の木材を、東京都の注文住宅には東京都の木材を使用するほどその土地に合った木を使用することを徹底しています。素材からこだわるシンプリーホームなら安心して家づくりを任せられそうですね。

絶縁工法「UFO-E」を採用している

特に日本は災害大国と言われ、これまで何度も台風や大地震など乗り越えてきました。建築技術が発達している日本では、現在でも日々研究と実験が繰り返され新しい工法の開発や地震対策製品が生まれています。

その中の一つ、「UFO-E(ユーフォーイー)」は木造家屋の倒壊を防ぐための建築金物としてSMRC(スマーク)株式会社が開発した製品です。

いくら丈夫な木材でも、たったそれだけでは災害に耐えることはできません。そこで、シンプリーホームではUFO-Eを使った絶縁工法を採用し、大きな地震にも耐えられる家づくりをしています。

UFO-Eの最大の特長は「摩擦減震」により建物の倒壊を防ぐという点。地震の強い力に耐えるための「耐震」とはまた違い、「減震」は地震の揺れを半分ほどに減らす効果を持っています。

基礎と土台の間でUFO-Eのパーツ同士で摩擦し、生まれた抵抗で揺れを抑える仕組みになっています。これにより基礎から土台へ伝わる揺れのエネルギーが小さくなり、結果的に建物の倒壊を防ぐことができるのです。

UFO-Eの技術はどちらかといえば揺れを吸収し抑える「制震」に近い技術と言って良いでしょう。

リフォームをきっかけに住まいを補強し、地震対策をする方も多いと思いますが、そのとき偏った補強をしてしまうと柱脚破壊など逆に倒壊の危険が高まってしまいます。UFO-Eの摩擦減震なら偏芯やバラバラ共振も起こりません。

シンプリーホームは子や孫の代まで住み続けられる丈夫な家にしてくれます。

無駄なコストはかけない主義

埼玉県で注文住宅を建てるならかなりの費用がかかることは皆さんも容易に想像がつくことでしょう。埼玉県内でも特に都心に近いアクセスのいい場所は人気が高いため、地価も高額。

家を建てるのに相当なお金がかかります。

そこでシンプリーホームでは、コストをできるだけ抑えながら理想の住まいを建てるため念入りに打ち合わせをおこないます。打ち合わせを何度か繰り返しながら予算の調整をしていくのです。

絶対にはずせないこだわりはプランに組み込み、必要でないものは省く。この作業も家づくりのプロと相談しながら進めていくので安心です。

素人目線では将来的に困るかどうか判断しづらいものもプロが判断し、適切なアドバイスをしてくれます。

また、将来的なリフォームやリノベーションのことも考慮してプランを立ててくれるのでいつまでも快適な生活を送れること間違いなしです。